ディーラーなら確実!

スズキ,車検,支払い,方法

スズキに車検を出せば整備も含めて確実な作業で通すことができます。

 

ディーラーに出すとお金がかかるとよく言われますが、それだけのサービスが充実しているのも事実、ですから料金面のデメリットばかりを見るのではなくメリットがどれだけ得られるのかを見ていくことも重要です。

 

この自動車メーカーに検査に出す際のポイントとしてはまず1〜2日程度の時間がかかる点でしょう。

 

整備工場の場合は即日というところもありますが、ここでは少し時間の余裕を持った上で検査に出す必要があります。

 

混雑状況や部品の交換が必要なケースなどによって若干時間に違いが出てくることもありますが、車を引き取ってから納車まで2日間あればほとんどの車で対応が可能、とメーカーでは言っています。

 

事前に予定を立てておけばとくに遅くて問題になるような納期ではないでしょう。

 

知っておきたい必要事項は?

事前に用意するものなどは基本的な面を踏まえておけば問題なく、引き取りと納車も行ってくれるので手間もかかりません。

 

ただディーラーの店舗によって対応エリアが違ってくるので原則として自宅近くの店舗に依頼する形となります。

 

注意したいのは事前に予約を入れておくことです。

 

2日間で作業が可能と書きましたが、当日いきなり持ち込んで2日間で車検を済ませてくれるわけではありません。

 

原則として2日前までの事前予約が必要ですから、電話やネットなどで問い合わせたうえで予定を確認しましょう。

 

当日持ち込んでも引き取ってもらえますが、作業状況によってはもう少し時間がかかってしまうこともあります。

 

支払い方法は?

支払い方法は現金とクレジットカードの2種類。

 

いずれか好きなほうを選ぶことができます。

 

一括払いが難しい場合にはクレジットローンに申し込むことによって最大で24回までの分割払いもできます。

 

このあたりもディーラーならではのきめ細かさといえるでしょう。

 

手間をかけずに確実に車検をクリアしたい、そんな方に向いているのではないでしょうか。

トップへ戻る