予約なしで車検に自動車を持ち込める?

車検を受けるときに注意してほしいこととして、予約をあらかじめ入れておくことがあります。

 

予約なしでも車検を受けることは可能です。

 

ただし予約なしの場合、予約をしている自動車の車検が優先される傾向があり、どんどん後回しにされる恐れがあります。

 

特に車検で混み合う時期に予約なしで自動車を業者に持っていくと、自動車が手元に届くまでにそれなりの時間がかかります。

 

ちなみに車検の自動車が多く持ち込まれるのは、年間通してだと2〜4月、特に3月はかなり混みます。

 

3月末に自動車の買い替えをする人が多いため、車検の時期がぶつかるわけです。

 

ちなみに車検は期日の1か月前から受けることは可能です。

 

そのような関係もあって、2月ごろでも結構混み合いますからこの時期に車検を受けるのであれば、早めに予約を入れておくように心がけましょう。

 

逆に8月になると車検場は結構余裕のあることが多いようです。

 

夏休みをとっている人も多く、帰省するなどで自動車検査場も結構ヒマになります。

 

この時期であれば、予約なしでもスムーズに次の車検証を発行してもらえる可能性があります。

 

月単位で見てみると、まず月末に近づけば近づくほど持ち込まれる自動車の量は増えます。

 

また土日が休みという人が一般的です。そこで休日を利用して車検のお願いをする人も多く、車検場は混み合います。

 

この時期に自動車を業者に出そうと思っているのであれば、予約をしておいた方が安心です。

 

特に月末に車検を受ける場合には、予約手続きをしておいた方が良いでしょう。

 

予約手続きですが、電話やインターネットを使って簡単に手続きできます。

 

しかも2週間くらい前から車検の予約を入れることが可能です。

 

インターネットであれば、24時間好きな時に手続きができますから、日中仕事で忙しい人でも仕事が終わって帰宅後のちょっとした時間を使って手続きが行えます。

 

車検は予約をしておいた方が安心だと思っておいて間違いありません。

トップへ戻る