土日でも車検はできる!

車検を行う整備工場には指定整備工場と認定整備工場の2種類が存在しています。

 

認定整備工場とは自社で車を点検整備した後に陸運局へ車両を搬入して検査を受ける工場のことで、陸運局が閉庁となる土日に車検を行うことはできません。

 

指定整備工場とは陸運局から認定を受けた整備工場のことで、民間車検場とも言われています。

 

指定整備工場では自社で車検の際の整備、検査ができるため土日でも車検を行えることが特徴です。

 

指定整備工場では、検査の結果車検に適合している場合は、後日陸運局に必要な書類を提出するだけで車検を行うことができます。

 

また土日は陸運局が閉庁しているため、車検証と標章の発行は後日あらためて受け取りに行くことになります。

 

しかし、民間車検場での認定証を車に貼り付けておくことで、車検証と標章が届くまでの間も車を運転することが認められています。

 

もし土日に車検をしたいと考えているなら指定整備工場へ車検を依頼するようにします。

 

土日車検のメリットは、仕事が忙しく平日に休みが取れない方でも車検が受けられるという点です。

 

特に、家族の中で車を運転することができるのがお父さんだけという家庭や、夫婦共働きでディーラーや整備工場に足を運ぶ時間が無い方にとっては便利なサービスです。

 

土日車検を行う場合も、事前の予約申し込みが必要になります。

 

指定整備工場では土日でも受け付けをしていますから、仕事の休みの日曜日に見積もりや申し込みを取ることもできます。

トップへ戻る