車検はまず無料見積もりから

車検時期が近づいたらまず数社から無料見積もりを取りましょう。

 

車検を通すには、ある程度のまとまったお金が必要になります。

 

事前にどれぐらいの予算が必要かを把握しておくのはとても大切になります。

 

車検を依頼する前に、いくつかの整備工場やディーラーの見積もりを取ることで、おおまかな予算の見当がつくだけでなく、良心的な金額で車検を行ってくれる業者を見つけることができます。

 

整備工場やディーラーでは、車検見積もりの前に簡単な車の状態チェックを行ないます。

 

オイルの汚れ具合や消耗品のチェック、ブレーキパッドやブレーキシャフトのブーツの劣化具合、点火プラグやエアフィルターの汚れ具合、エンジンや足回りなどのチェックを行ないます。

 

この事前のチェックで、交換が必要な部品類が分かるようになります。

 

また、交換をする場合には作業工賃もかかるため、すべての費用についての概算見積もりを出してもらいます。

 

もし簡単なチェックで見つけられなかった車両の不具合箇所が見つかった場合には、修理作業を行う前に連絡が入ります。

 

このように信頼できる整備工場やディーラーではしっかりとした概算見積もりを無料で行ってくれます。

 

車の状態を確認する際に、立ち会って説明を聞くことが可能です。

 

また整備内容を充実させた場合の見積もりや、最低限必要な点検整備を行なった場合の見積もりなども数パターンで出してくれます。

 

無料見積もりを取ることで、会社ごとの見積もりや整備内容を比較し、予算との兼ね合いを考えながら自分にピッタリな車検を受けることができるようになります。

トップへ戻る